スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
厚生年金
H26.4.1~厚年被保険者となった
月16日勤務の嘱託だから
土日祝以外に平日1日/1Wお休みがあり
個人で後見受任できるかなと思っていたが
4月から7月末まで、
仕事に慣れるのに精一杯で
全く余裕が無かった…

後見での採用だったが
メインは地権
+αとして
任意(発効前)3件
成年後見1件
後見監督1件(区民後見)
これから申立支援をしていくケース2件
と、めちゃめちゃ盛りだくさん

地権が想定外に面白い
モロ地域福祉って感じだし
アウトリーチ的な要素も強くて
自分に合ってるかも?と思う
スポンサーサイト
【2014/08/20 21:46 】
| 後見実務 | コメント(1) | トラックバック(0) |
1ヵ月
新しい仕事を始めて1ヵ月が経った
まずまず、順調です~
担当は2人増えて、現在10人

週3…成年後見センター地域支援員(7H)
週1(あるいは週2)…デイサービス相談員(8H+残業あり)
週1…在宅ヘルパー(入浴1H)

かけもちで、年収160万程度
3号を外れ、自身で国年&国保を払わねばならず、
あまり良くない働き方だ

しかし、福祉の道に入るのが、遅かったから
短期間に出来るだけ多くの経験を積まなければならない
向こう3年(もしかすると2年)は、このまま続けようと思っている
【2012/03/03 23:32 】
| 後見実務 | コメント(7) | トラックバック(0) |
「成年後見システム」
後見センターで使っているソフト「成年後見システム」
訪問記録と出納帳記入などをしておき、1年に1回、家裁に提出する書類を作成する

私も「ぱあとなあ」経由で後見受任できたら
これを買おうと思っている(3人まで¥29,800、人数無制限¥50,000)

私の担当は8名
なので、1年に8回、提出書類作成に携わるチャンスがある
自分だけで出来るレベルまで頑張りたいと思う
【2012/02/18 21:40 】
| 後見実務 | コメント(2) | トラックバック(0) |
仕事初め
2/1 仕事初日は、1日中研修(座学)午後は眠くて死にそうだった
「成年後見制度とは?」からです。。

職場の雰囲気は良くて
職員の方も皆さん感じの良い方々ばかり
やっぱり公務員系はお行儀いいな~
ま、人間関係はデイサービスで鍛えられましたからね…

1番やりたいと思っている後見やってみて、今後どうするか考えていきます
後見のほかにやってみたいと思っている仕事は、
就労支援(できれば、精神障害分野)と児童系(障害児教育)ですが、分野が全然違うのでもう少しよく考えてみたいと思う

この3つに役立つと思われる資格・勉強は

①後見分野…弁護士・司法書士・行政書士・税理士・社会保険労務士・FP・社会福祉士・精神保健福祉士

②就労支援…産業カウンセラー・キャリアコンサルタント(精神障害分野に絞れば、精神保健福祉士・社会福祉士)

③児童系…臨床心理士・臨床発達心理士・学校心理士・認定心理士・養護教諭・保育士・社会福祉士・精神保健福祉士

今回採用になった成年後見センターの面接で「どれくらい勤務してもらえますか?」との質問に「3年は勉強させてほしい」と正直に言ったので3年は頑張って務めるつもり
3年後にはちょうどダンナが定年となるので、彼が今の会社でもう少し働くことを選択するか、自分の実家のデイサービスを手伝うことを選ぶかで私のキャリアプランも影響を受けるが、どっちに転んでも、その状況下でベストの方向に進んでいけるように選択肢をできるだけ多く残しておこう

①については、社会福祉士として当面やっていくことにした
②については、産業カウンセラー→キャリア・コンサルタントと進んでいく予定
(転職してしまったので、実習のある精神保健福祉士はしばらく見送り)
③については、保育士を受験してみようかと考えている

保育士試験について調べてみたところ、
メリット…科目合格があること(1度合格するとその科目合格は3年有効)
     社会福祉系の科目があること
     学校に行けば、無試験で得られる資格なので、受験層に若い方が少ないと思われること
デメリット…実技試験がある(介護福祉士のように実技試験免除講習がない)
      現行制度による試験は今年度まで、来年度から少し試験科目が変わる

とはいえ、4月の「ぱあとなあ」説明会に出席し、「ぱあとなあ」研修の日程と試験日が重なってなければ、だが
【2012/02/05 19:10 】
| 後見実務 | コメント(6) | トラックバック(0) |
転職
来年1月末で社会福祉協議会の生活支援員(登録)を辞めて、2月1日から新しい職場で働くことになった
成年後見センターの地域支援員(嘱託)です~♪
1名の求人だったので、ダメモトで履歴書を送ったら、ラッキーなことに内定を得た
法人で後見を受任している稀有な職場なので、とてもうれしい
任意後見、死後事務(葬儀の手配など)もやっているので後見実務は全て見れるんじゃないかと思う
お給料頂きながら、勉強させてもらえるというスタンスで、どんなことも真摯に取り組み、全部身に着けさせてもらうつもりだ

それにしても、まだパソコン教室終了まで1回残っている状態で、ワード・エクセル必須のところにエントリーするなんて、我ながら強気(汗)
お正月はパソコン教室の復習だね!

成年後見センターで勤務していれば、「ぱあとなあ」に登録した時にすぐにオファーが頂けるんじゃないかと期待している

仕事優先でも挫折しないような無理のない勉強計画を立てなければならない
【2011/12/26 22:44 】
| 後見実務 | コメント(4) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。