スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
履修登録
ネネの今年度の履修登録完了。
旧司の1次試験免除の32単位が間違いなく足りてるか心配で、チェック入れてしまった~(心配性な私)

昨年度1年間の成績は思ってた以上に厳しいもので、GPA3.47
早期卒業要件の3.6以上を充たしていない。

今年度は知識のインプットが終わってる歴史を2コと真面目にやればAがもらえる可能性の高い演習を2コ履修し、あとは法律科目でいくつAが取れるかであるが‥
飛び級利用できれば、チャンスが1回増えるようなもの。
なんとかGPA3.6をクリアしてほしい。
スポンサーサイト
【2006/04/30 22:19 】
| 日々雑感(~2006) | コメント(2) | トラックバック(0) |
GW
ゴールデンウィーク。
と言っても、私と子どもたちはカレンダー通り。
ダンナは9連休。

で、あすはダンナが夕飯作ってくれるとのこと。
どうやら、先日、町会の掃除行かなかったことの「おわび」のつもりらしい。
この件では、随分イジメちゃったからな~^^
しかし、「こんなにグチグチ言われるんだったら、掃除行けばよかった」って敵が思うぐらいには報復しとかないとね(笑)

明日は、レックの単年度版の過去問を使って、1時すぎくらいから3時間半、本試験のつもりで解いてみる。
平成15年度使用予定。
勿論、刑法から解き始めて、2時間掛けて解く。
その後、憲法45分→民法45分で。

問題は、近時の憲法(ここ3年くらい)の量が多くなっているように感じる点。一体45分でどれくらい解答できるのか。
憲法の点にならない問題をうまく捨てて次に進めるかどうか。
不安だ。
【2006/04/30 00:19 】
| 日々雑感(~2006) | コメント(2) | トラックバック(0) |
ハタチ
今日はネネの誕生日。

午前中、町会会館のお掃除で疲れきってしまったので、癒しを求めて、近くのファミレスにケーキセット食べに行った。
いつもは、甘いものが苦手なダンナにも断られるの承知で、一応「お父さんもいっしょに行く?」って聞いてあげるのだけど、今日は「掃除行ってくれなかったから、誘ってあげない!」って言ってやった。

ネネも今日で20歳。 ひゃ~子どもが大きくなるのってほんとに早い。 ハタチと言えば、私の結婚したトシだ。
当時の私とネネを比べると、ネネのほうが数倍しっかりしている。

しっかり者の祖母→うっかり者の母→しっかり者の本人+うっかり者の妹って構図ですかね~(笑)
環境が性格をつくるって言いますからね♪
【2006/04/23 17:27 】
| 日々雑感(~2006) | コメント(2) | トラックバック(0) |
雑事
町会の総会も無事終わり、それに付随する雑事もようやくひと段落。
4月に入ってから、訃報が三軒もあり、その度に至急で回覧板回さねばならず‥

チビの学校の方もいきなり今年度から一学期制(?)になるということで学校長の説明会があったり、例年夏休みに行ってるホームステイが今年度から6月下旬に行くことになってその話など、なんだかバタバタしていた。

あと短答までの間に外せない雑事は、取りあえず今度の日曜日(総択のはずだったのに・泣)の町会会館のお掃除だけとなった。
この件につき、1ヶ月ぐらい前から、ダンナに代わりに行ってくれってお願いしているんだけど、「なんで、オレが行かなきゃなんないの?」と言う。
で、必ずその後に「オレが協力して合格する可能性があるんだったら、喜んで協力させて頂くけど」って言うのだ!

どーして言わなくていいことまで言って、100万回くらいケリ入れてやりたい気分にさせるんだろう~

ぬいぐるみをダンナに見立ててブッ刺して、私の怨念直撃で、ショック死したって、不能犯は現行刑法上、不可罰だよ~だ(笑)
【2006/04/19 18:42 】
| 日々雑感(~2006) | コメント(4) | トラックバック(0) |
クィーンズクリニック
先週の金曜日、チビのニキビの治療に美容外科併設の皮膚科に行った。

私自身も若い頃、ニキビがあったし、ネネも今ではほとんど治っているので、チビが気にしていることは知っていたが、放置していた。

しかし、この前、ダンナの実家に帰ったときに、義母から「こんなにひどいのに医者に連れて行かないなんて! やっちゃん(ダンナのこと)も色の白い綺麗な肌だったのにニキビでニキビ痕がいっぱいになって。やっちゃんは男だからいいけど、チビは女の子なのに!」って言われた。確かにネネと私のニキビは額とあごにできるタイプだったので、前髪を下ろしているとそう目立たないが、チビとダンナのニキビはほっぺにできるタイプで、赤くなっていて、とても目立つのだ。

勿論、義母はチビのことを思って言ってくれたのであろうし、医者に連れて行かない私を責める意図などないに違いない。が、何故か、私は自分が医者に連れて行く義務があるかのように感じたのである。

本格的に直してやろうとするなら、多分保険外の治療をすることになるだろう。そして、それはバカ高いに違いない。
覚悟を決めて(5万くらい持参で)、医者に行ったら、案の定、保険内での支払いは1,010円。自費診療13,650円。お薬代2週間分1,710円ダッタ。一通りの治療を受けると10万くらいになるらしい。

しかし、チビは自分の貯金を使って治療を受けたいと言う。

我家の子どもたちは(私もだが)お化粧とか服とかに関心が低く、髪型などもあまり気にしないタイプ。
だが、最近チビに「あんまし、髪ボサボサだとだらしなく見えるから、きちんとしなよ」と注意したところ、
「顔がキタナイのに、髪きちんとしたってしょうがないもん」と言ったのだ。
自分で自己に限界を置く‥私のもっとも嫌いな考え方である。

結局、チビの貯金から治療費の半分の5万を出させることにし、半分は私が出してやることにした。

思うに、たとえ10万かけて一通りの治療を終え、今出来ているニキビは良くなったとしても、年齢的に考えてまた新たに出来てしまう可能性は大きいだろう。
全く、ニキビごときに10万なんて私の許容範囲をはるかに越える。
反面、外見的コンプレックスというのは、性格を消極的にするし、本人にとっては相当深い悩みなのである。

はぁ~ まあ私のヘソクリ500万目標達成が、5万円分だけ遅くなったってだけの話ですがね‥

クリニックの先生に「近々オーディションの予定とかはないですか?」と問われ、目一杯、場違い感を味わってきた私とチビだった。。

今度、ダンナの実家に行ったら、おばあちゃんに「保険利かなくて、メチャ高かった」って言ってやろう~(笑)
【2006/04/17 00:29 】
| 日々雑感(~2006) | コメント(6) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。