スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
H19行政書士試験結果通知
不合格

法令等 択一式 5肢択一式 104点
          多肢選択式  18点
     記述式**(足切)   **   小計122点
一般知識等 択一式       16点   小計 16点

(なぜか?自己採点より、多肢選択式が2点多い‥)

以前、通りすがりの方にコメント頂いたように、2年連続16点の一般知識は相当やらないといけないと思うし、法令択一だって、ギリギリでクリアするだろう一般知識を埋めるには不安だ。

明日から体制を整えて、
2月~4月中旬 メイン商法  サブ民法
  ~6月    メイン民法  サブ地方自治法
  ~8月    メイン行政法 サブ民法
という流れで。
憲法と法学はやっても、点が変わらないので、直前にチェックする程度に止める。

一般知識は宅建のスクーリングが終わったら、情報分野から取り掛かろう。
それまでに、よく考えて、使用する問題集&テキストを決める。

では、H20年行政書士合格を目指して! 始動しよう♪

スポンサーサイト
【2008/01/29 17:36 】
| 行書(H19)宅建(H19) | コメント(6) | トラックバック(0) |
宅建実務講習
日建学院の2月生土曜コースに申し込んだら、早々と教材が来てしまった。
38時間分の自宅学習と2日間のスクーリングをこなし、スクーリング最後の試験に合格すると、実務経験がなくても登録が出来る。
合格証に同封されていたパンフの中から、費用が一番安くて(3万5千円)、スクーリング会場が立川にあるところを選んだ。

スクーリングは2/23&3/1なので、東洋受験後、自宅学習を開始する予定。
それまで、ダンボールのまま部屋の隅に放置ですね。

申し込んだ理由は、
東洋で書けなくて凹んでも、強制復活の契機となるし、
もし、合格出来たとしても、入学までに登録を終えることが出来るから。
合格後1年以内に登録しないと、この実務講習以外にも他に講習を受けなくてはいけなくなるようなので、せっかく合格したし、登録しとこうかなって思った次第。
【2007/12/21 22:16 】
| 行書(H19)宅建(H19) | コメント(4) | トラックバック(0) |
宅建合格証書
先ほど、合格証書が書留で来た。
何点だったかは、不明。
不合格の場合には、点数通知があるのか?

登録手数料って37,000円もするのね~
しかも、実務経験ない者が登録しようと思ったら、講習を受けなければならない。
合格証書といっしょに講習のパンフがたくさん入ってた。
お値段35,000~40,000円くらい‥orz

もし、行政書士に合格していたとしても、発表が遅くて、後期ローの出願に間に合わないことに気づき、急遽、宅建を受験することにしたのだった。宅建の勉強に充てた時間分、行政書士の勉強をしたとしても、教養足切は免れなかったように思うので、宅建受験しておいて本当に良かった。
これで、東洋ロー出願に際し、一個だけ、添付書類を添えることができる^^
それにしても、ステメン書くに際し、やっぱり、一番厳しいのは、この年になって、評価される職歴が全くないことだな‥
【2007/12/05 17:07 】
| 行書(H19)宅建(H19) | コメント(6) | トラックバック(0) |
H19行政書士試験 自己採点
TAC解答速報による

法令五択一 26/40 1問4点につき 104点/160点

法令多肢式 8/12  1問2点につき 16点/24点

法令は120点/184点で、足切ライン(5割)クリア。

しかし、

一般知識 4/14 1問4点につき 16点/56点(足切・泣)

これって、去年と全く同じ点数なんです~(号泣)

一般知識の足切ラインは4割なので、6問正解しないとダメ。

努力でなんとかなるんでしょうか? う~ん‥

来年4度目のチャレンジをするか迷っている。

ちなみに、ネネも一般知識5/14で足切の模様‥厳しい。
【2007/11/11 22:31 】
| 行書(H19)宅建(H19) | コメント(14) | トラックバック(0) |
あと1週間!
行手、行不、行訴、中心にやってます~^^

地方自治まで手が回るか微妙‥

会社法は捨てますか(泣)

一般知識もヤバイけど。

あと、1週間、頑張ります!
【2007/11/03 11:35 】
| 行書(H19)宅建(H19) | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。