FC2ブログ
刑法
各論点の簡単な論証パターンを作ることにした。

問題提起→自説→理由→帰結(必要があれば、判例、他説、批判も入れて)程度のもの。

いわゆる「自説を固める」あるいは「論文の勉強を短答の勉強につなげる」ってのをやってみることにしよう。

(つっか、しばらく択一刑法の過去問見たくないのよね‥)

また、新司法試験の問題傾向にも注目したいと思う。
もし、短答刑法が平成7年度以前(あるいは昭和)まで回帰し、民訴の1行問題もでないとしたら、魅力的な話だから♪
スポンサーサイト



【2006/05/25 23:46 】
| 法律系:司法試験 | コメント(0) | トラックバック(0) |
ゼロからの出発
今日、ようやく放置されていた択一関連を片付けて、行政書士六法(東京法令出版)、行書過去問(ウォーク問)を出した。

去年した勉強は、2ヶ月間で過去問とレックの市販模試だけなのだが、一応間違えた問題の肢の解説は行政書士六法に全て書き込んであるので、会社法も「旧」なようだし、今年もこの六法を使うことにする。

昨年は、試験会場にこの六法だけを持って行った。
今年も引き続きこの六法に一元化して、試験会場には六法と教養科目のまとめたもの何か1冊を持っていこう。

現在、予備校の講座を検討中。
希望は必要最低限のインプット講座。
ギリギリ6割取れる知識を確実にインプットしたいからだ。

もう1度、ゼロからスタートする覚悟でやろうと思う。
【2006/05/25 00:42 】
| 行書(H18) | コメント(2) | トラックバック(0) |
| ホーム |