スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
ようやく1通
5/1~15の間に提出しなければならないレポート7通
予定では3月中に4、4月中に3の計画だったが、体調不良と忙しさを理由に放置してしまった~
やっと、着手。ようやく1通完成。まだあと6通残ってる(泣)

「社会理論と社会システム」(1,400~1,600字の記述)

(1)自殺と社会との関係
(2)責任をどのように考えるか
(3)クライエントに対する対応

の中から1つということで、(2)を選んだ。

課題(2)〔責任をどのように考えるか〕
罪を犯した者に対して精神鑑定が行われた場合、その結果、心神喪失ということであれば、刑法39条が適用され、罪に問われない。また、知的障害の場合は、医療観察法の管理も行われない可能性がある。この刑法39条を廃止すべき(責任を取りたくても取れない、罪を犯したことに変わりない等)という意見があるがあなたはどう思うか。その理由とどのように対応すればよいかを書いて下さい。

責任を取りたくても取れない、罪を犯したことに変わりない、と言われても、責任の段階で阻却されてんだから犯罪不成立、後は民事でやってくれ~と言いたいけど、これは、社会福祉士のレポートだから‥
あんまりバッサリ書くと1,400字越えられないんで、迷いを見せて(苦笑)
今回は大塚先生に拠って書いてみた♪


スポンサーサイト
【2010/03/29 00:32 】
| 社会福祉士 | コメント(6) | トラックバック(0) |
少し修正
国民年金→厚生年金→健康保険の順でやるつもりだったが、
健康保険→国民年金→厚生年金に変更した。

なんか年金に対するやる気が起きず、忙しいのに貴重な可処分時間をダラダラ過ごしてしまっているので、気分転換した方がいいと判断した。
健康保険は医療事務(調剤だけど)で、保険者の種類など知っている部分もあるから、そんなにチンプンカンプンではないはず(希望的観測)

社会福祉士のレポートが手付かずのままで、相当やばくなってきていて、まず、そちらからやっつけなければならない。
TACの肢別を買ったので、隙間時間に知識を入れていこう。

出願期間ギリギリまで粘ってみて、今年受けるか否かを決めようと思う。
【2010/03/27 15:29 】
| 社労士(H22) | コメント(0) | トラックバック(0) |
憲法ゼミ
無事に憲法ゼミが終わり、講座は民法に突入。
民法は長丁場なので、自分の弱いところを補強するつもりで、肩の力を抜いてやっていこうと思う。
1対1で2時間半(間に休憩10分だけ)だと、だいたい1時間くらいは私の方が話している感じで、3倍くらいの疲労度です~

憲法は、人権分野は好きなんだけど、統治が今一つ。
政治に興味がないことも原因かな。
ま、芦部ファンなんだから、統治が弱くても当然でしょ!(←開き直り)

日本国憲法の特徴としては、実質99条しかない条文のなかに10条も刑事訴訟に関する条文が置かれていること。
これは、戦前の特高に対する反省から置かれたそうなんだけど、比較憲法的に見ても、類のない比重なんだそうだ。
と、法職の刑事訴訟法の講座で実務家の先生がおっしゃっていたなぁ‥
刑訴の論文で問えばいいからか、司法の憲法(短答)では、31~40条からの出題はあんまりないの。
でも、行政書士では出るね~これも^^
【2010/03/26 22:42 】
| 行書(H22・23+α) | コメント(0) | トラックバック(0) |
肢別本
今年の社労士はお試し受験のつもりで、テキスト1冊&過去問1冊をやり込み、手を広げないでどこまで迫れるか様子を見に行って来るつもりでいたのだけど、テキストと過去問がうまくつながらず、かといって、今の花粉症状態では力ずくで頭にねじ込む気力もなく‥

しょうがないので、あまり好きではない肢別本を使ってみようかと思う。
これに慣れてしまうと、現場で一瞬で肢を切れない時に、常に不安な心理状態となるので、あんまり使いたくないんだが。

社会福祉士は別名「制度屋」と言われていて、福祉関係の制度に詳しくないといけないらしい。
行政書士が終わってから、社会福祉士に特化できる期間が2ヶ月半、その間に年末年始が入ることを考えると、無謀を承知で行政書士受験を決めたのだから、社労士の勉強期間に社会保障制度はきちんと把握しておきたい。
【2010/03/23 22:40 】
| 社労士(H22) | コメント(0) | トラックバック(0) |
年金苦戦中
なかなか、取っ掛かりがつかめない感じで苦戦中。

一番厄介な年金の出来で、出願を判断しようと思って一番先にやることにした訳だけど、能力的に無理があったかな?
夏頃から受けた社会福祉士の講座で社会保障の講義の時、社会保険労務士でかつ社会福祉士の先生が、年金が一番わかりにくいから、間違っても厚生年金からやろう!なんて思わないでねって言ってたもんなぁ‥

初めての科目だから、しょうがないと言えば、しょうがないんだが‥

何年もやってる憲法や民法のようには行かないよ。

社会保険労務士の科目の中でやったことのあるのは、労働基準法だけ。
宅建や管理業務主任者も独学だったけど、試験科目に民法が入ってたから、比較すると今回の方が分が悪い。

どーすべー
【2010/03/22 17:56 】
| 社労士(H22) | コメント(4) | トラックバック(0) |
憲法
行政書士過去問セレクト2010年度版(計320問) 法学書院

憲法1回目 41/48

本試験での目標としては、石川節が炸裂したとしても、憲法(5肢択一)は1題間違うくらいで乗り切りたい。

講座のほうは、憲法8回分全て終了。但し、1~4は社福実習と簿記直前のため、お休みしていて、音声サポートを頂いているが、まだ聞けてない。
憲法ゼミ2回分のうち、後半1回が理事会と重なり、欠席。ゼミは音声フォローがないが、私のために補講をして下さるとのことなので、頑張って行くことにした。
1対1の法律面接状態なので、プレッシャーです~
まさか、憲法で六法見るわけにはいかないよね‥実質たった99条しかないんだもん、カッコ悪すぎる。。
条文だけは、確認してこう。

週2回の講義に出席するのが結構負担で、単元別演習と模試だけにすればよかったかなってちょぴっと後悔。

本科講義39回 117,000
マスターゼミ12回 36,000
単元別演習10回   40,000
模試4回+解説4回 32,000   セット価格200,000

例の特待生試験で半額の10万になったもんだから、つい申し込んでしまったの‥
半額とか、○割引に弱い私です~
よく考えたら、単元別演習と模試+解説だけなら、72,000だっだんだよね。
単元別演習は9/2からだから、社労士が終わってすぐからで、丁度良かったのかもしれない。

しかし、社労士終わるまで、行政書士が全く手付かずになる危険も十分あったろうし、無理しない程度に頑張って通おう。

社労士と行政書士、どっちかあげる、どっちがいい?って言われたら、やっぱ、行政書士を選ぶから。

あと、担当の先生の民法の授業がとっても良いのね。
多分、民法愛してるんだよ。
マンション管理士の講座の時にこの先生の授業のおかげで、随分民法が好きになったもん。
本科講義も、憲法8回・民法15回・行政法9回・商法4回・一般知識3回の民法重視の構成。
自分の民法に穴が多いことは分かっているので、頑張るか~☆


金曜日の晩、久々に飲んで終電になってしまったら、翌日は壊滅的orz
本日、ようやく復帰
遊ぶのも体力要るよね‥年には勝てないって実感した。。
【2010/03/22 01:34 】
| 行書(H22・23+α) | コメント(0) | トラックバック(0) |
一段落
NPOの書類作りが一段落☆
あとは、3月末を待って、最後の仕上げをすればOK♪

以前は障害者の方の成年後見をするなら、自分より年が若いわけだから、単独では受任できない、法人格がなくっちゃ、って思っていて、NPO法人に憧れがあったんだけど、現実を見て、一般社団でいいやって思うようになった。
今では、最終的に法人格取得を目指すのなんか止めて、やっぱ高齢者に絞ろう~とか。
何と言っても、人件費の重いこと!
今いるとこは、市から補助ももらってるし、公社の管理をしていて事務所代タダと恵まれてるのに、事務局の経費を按分して支えきれない。
何がマズイんだろう‥?

〔社労士勉一言〕
年金制度って、もう少しわかりやすく作れんのかい!(怒)
【2010/03/17 00:08 】
| 社労士(H22) | コメント(2) | トラックバック(0) |
花粉症
ここ数日、花粉でまいってます~
年度末で、総会資料作りや来年度の活動方針を立てなければならず、忙しいのに、目がショボショボして、パソコンの画面見るのがツライ‥

勉強も放置状態orz

そうは言っても、もう3月も半ばになってしまってるし、
社労士に着手しなければ!

受験回避の可能性もあるので、取りあえず、社福と重なりのある社会保障の部分から始めることにしよう。
私自身が1番知りたいと思っている年金から入ります!
国民年金→厚生年金→健康保険の順で。
社労士レベルの知識かあれば、社会福祉士の社会保障は楽勝♪と聞いているので、頑張ろう!

来年ダンナが、56になるので、あと5年で定年。そろそろ老後設計などしなければ‥(もう、そういうお年頃なのね・苦笑)
で、来年の2月頃にダンナの会社の企画の勉強会に夫婦1泊で参加するのね(イキイキ老後なんとか講座^^)
多分、講師の先生は、社労士かFPの方だと思うのだけど、それを有意義なものにするためにも、基礎知識を仕入れておこうと思う。
【2010/03/13 14:36 】
| 社労士(H22) | コメント(6) | トラックバック(0) |
簿記2級 結果
第1問 12/20
第2問  6/20
第3問  2/20
第4問 20/20
第5問 16/20  計56/100

6/13(日)に2度目のチャレンジが決定
努力あるのみ!

【2010/03/09 19:26 】
| 簿記2級 | コメント(0) | トラックバック(0) |
H22年度 行政書士試験に向けて
本日、行政書士凍結を解除し、勉強を開始した。

受講料半額にて、例の講座を申し込んでいたので、
今日から出席した。

久しぶりの憲法♪(きゃ~)
1番好きな人権だよ~ん‥

5月までの優先順位は、

1.5月提出の社福のレポ7通の作成
2.6月の簿記2級に向けて、毎日1問&仕訳2コをする。
3.行政書士の授業を受ける。
4.行政書士の過去問・国Ⅱ・法検3級の問題を少しづつ解く。
5.社会保険労務士のテキストを読む。

ちょっと欲張って4本立てなのでバランスよくやっていきたい。
H23.1の社会福祉士の国試まで(必要があれば軌道修正を加えながら)走り続けます!
【2010/03/01 22:07 】
| 行書(H22・23+α) | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。