FC2ブログ
ハリー・ポッター
早朝、チビがバングラに出発
帰国は2/13
心配性の私は胃が痛いです~

さて、チビとの約束を果たすため、ハリー・ポッターを読み始めた
40の時に法律の勉強始めてからストーリー性のある本は絶っていたので、
チビから「スッゴイ面白いからお母さんも読みなよ」と何度も言われて
「じゃ、短答合格出来たらね」と言っていたが果たせず、次に「じゃ、行書合格したらね」と言っていたが果たせず、今度は「じゃ、社福が終わったらね」と言ってしまったので、とうとう着手した
チビが帰ってくるまでに読み終わるかな?

小説やマンガを読み始めると止まらなくなってしまうので、ネネからは「読書はやること全部やってから!」と言われている
ダンナとネネは本を途中で止めることが出来るのだが、チビは私同様途中で止められない
しかし、私は音が聞こえなくなってしまうのに対し、チビは読書中、話掛けられても返事をすることが出来る
但し、返事をしたこととその内容を本人は全く覚えていない
一種の特技ではないかと思うけど、かなり迷惑な特技であることは確かだ

ちなみに、私の立ち読み最高記録は、朝10時から夕方6時(昼抜き・トイレ休憩なし)だ
もっとも、若かりし頃の記録だが
立ち読みは腰にくるし、最近は年のせいかトイレも近いので、休憩なしはキツイと思う
スポンサーサイト



【2011/02/06 14:25 】
| 社会福祉士 | コメント(2) | トラックバック(0) |
| ホーム |