スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
行書試験制度改正
本試験の日に配っていたセミナーのパンフの中に
改正「案」が載っていた。

法令(46問)+一般知識(14問)
試験時間 3時間(13:00~16:00)
試験日 11月の第2日曜

法令科目/憲法・行政法(行政法の一般的な理論・行政手続法・行政不服審査法・行政事件訴訟法・地方自治法)・民法・商法・基礎法学の5つ。

一般知識/?政治・経済・社会?情報通信・個人情報保護?文章理解の3種類

従来法令科目だった行政書士法・戸籍法・住民基本台帳法・労働法・税法は削除し、これらは一般知識の?または?において関連する知識を問う。

しかし、個別足切の有無についての記載はなく、また現在の6割&絶対評価が維持されるのかについても言及されていなかった。


試験時間が30分増えている。にもかかわらず、問題数は計60問を維持。ってことは、多分、より読まされる問題になるかも。

短答や適性に比して、時間的制約が緩やかに感じるのは、読まされないですむから、だったのに。
処理能力の低い私には厳しくなるかもしれない‥

24日:30分
スポンサーサイト
【2005/10/26 00:51 】
| 行書(H17) | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<行政法 | ホーム | 10月23日>>
コメント
どうなるんでしょうねえ・・・試験。
ただ易しくなるとは思えません。
それと来年は出題者側も手探り・・・
ちょっと混乱するかも知れませんね。
【2005/10/26 23:22】
| URL | mon828 #-[ 編集] |
mon828さんへ

そうですね。
来年は条文がそのまま出るというような問題は少なくなると思います。

初回ですから、ヤマを張らずに勉強するしかないですね。
でも、教養のウェートが低くなったことは嬉しいです。足切も撤廃だといいんですけど。

年内は憲法、民法、行政法をやっていこうと思います。あと、会社法の条文ですね。
地道に勉強時間積んでいきたいと思ってます☆
【2005/10/27 00:38】
| URL | しん #-[ 編集] |
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://blogshin.blog10.fc2.com/tb.php/121-85bfb730
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。