スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
お金
人間が生きていくのに一体どれぐらいのお金が必要か。
この答えを自分レベルで確かめたくて、10年くらい前に試したことがある。

条件は2つ。?家族の健康を損なわないこと ?家族にバレナイこと
最低でも春夏秋冬通してのデータが必要だと考えたため、期間を1年とした。

結果は、この条件2つを満たすだけでよければ、驚くほど少ない金額で生活できるということが判明した。
そして、必要最小限しかお金を使わないというのはとてもストレスが溜まることも。
お金を使うことは、その対価として何かを得ると同時に、使った瞬間にすでに何らかのカタルシス作用を引き起こすようだ。

さらに、人間はパンがなければ生きられないが、パンが食えて生き延びれたとしても、生きている意味があるのかという疑問も当然生じる。
貯金が増えたとしても、非常時のための安心貯金の域を出ないなら、その額にはキリがないし、目的が明確でない貯金は所詮死に金とも言えよう。
この実験から、私が得たことは、お金使う時は気持ちよく使うこと(笑)、死亡時の保険の額を見直したこと、くらいか~ハードな実験の割りに得たもの少ない気が‥

後日、ダンナに実験結果と感想を報告すると‥

ダンナ「へぇ~全然、気づかなかった。ずっと、やってていいよ♪」

要するに、私の無駄使いは、ダンナが恩恵を受けないところで、密かに(あるいは公然と?)行われているのである。 過去もそして現在も~☆
スポンサーサイト
【2006/02/20 18:38 】
| 日々雑感(~2006) | コメント(4) | トラックバック(0) |
<<勉強時間 | ホーム | お腹いっぱい♪>>
コメント
無駄遣い・・・と言えば 100円均一!
100均に行く回数が多ければ多いほど きゅーきゅーの生活になっていることに 最近気づいた私です 笑 ←遅っ!
(ついつい 粘土だとか色鉛筆だとか買ってしまうのね・・;)
【2006/02/20 19:44】
| URL | るい #EBUSheBA[ 編集] |
しんさん♪
おはようございます、愛媛はきのうに続き今日も冷たい雨が降っています。
「節約生活の秘伝」是非に伝授下さい。何せ、ごくごく限られた「おこづかい」で毎月やりくりしていますので・・・(笑)
【2006/02/21 09:41】
| URL | こぶる@ #-[ 編集] |
るいさんへ

100均! 100円だったら、いっか♪って、ついつい買ってしまうんですよね~^^ 一応、カウントしながらカゴに入れてるんですがね‥お互い、気をつけましょ(笑)
【2006/02/21 18:53】
| URL | しん #-[ 編集] |
こぶる@さんへ

毎月やりくり♪って、こぶる@さん、苦労人だったのね(笑)
「節約生活の秘伝」には、ストレスもセットでついてくるような気がします~楽しみながら節約できると長続きするんでしょうけど。

「ほしいものではなく、必要なものを買う」これに尽きますか~言うは易し、行うは難し。。
【2006/02/21 19:22】
| URL | しん #-[ 編集] |
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://blogshin.blog10.fc2.com/tb.php/194-86cc6584
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。