スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
刑法
各論点の簡単な論証パターンを作ることにした。

問題提起→自説→理由→帰結(必要があれば、判例、他説、批判も入れて)程度のもの。

いわゆる「自説を固める」あるいは「論文の勉強を短答の勉強につなげる」ってのをやってみることにしよう。

(つっか、しばらく択一刑法の過去問見たくないのよね‥)

また、新司法試験の問題傾向にも注目したいと思う。
もし、短答刑法が平成7年度以前(あるいは昭和)まで回帰し、民訴の1行問題もでないとしたら、魅力的な話だから♪
スポンサーサイト
【2006/05/25 23:46 】
| 法律系:司法試験 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<予備校価格の主観的評価 | ホーム | ゼロからの出発>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://blogshin.blog10.fc2.com/tb.php/226-cad5c134
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。