スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
ビデオ講座(第4回)
行政法?+行政法?

行政不服審査法、終了。
きちんと正確に理解して覚えてしまわないと、
ちょっとしたヒッカケにあって、点、落としそうな感じ。
似たようなところ、似てるけど違うところ、満載。
問題解きながら、何度も知識を確認していこう♪

--------------

金曜日の夜中、1時頃。
急にネネが「論文が書けない」と言い出して
「公務員試験(裁事)に転向しようかな」と深刻な顔。

彼女は小さい頃から自立、自己完結していて、
ほとんど、私の助けを必要としないのであるが、
時々、すごく悲観的になって思考が狭くなる。
要は、勉強のしすぎで疲れているのに、成果が思うように
上がらないというだけなんだが。
マイナス思考をぶつけてくる彼女に対し、一つ一つ細かく区切って
考えられる可能性をことごとく示して論破していく。
答えはもう既に彼女の中にあるのかもしれないのだが、
いっしょに確認してほしいのか?
結局、朝の5時まで延々お付き合い。
泣きながら話す彼女を見ていると、小学校の頃から進歩のないヤツと思う。しかし、私が彼女の役に立つのはこういう時だけだしな‥

私からみれば、彼女の未来はまだ無限の可能性を有しているように見える。
短答の刑法に苦労しなくていいだけでもアドバンテージ高いと思うんだが。
彼女を見てると処理能力というのは、努力ではどうにもならないんじゃないかという悲壮感に苛まれるというのに。
たった20~30通、論文書いたぐらいで「書けない」とか言って泣きつかんでくれ~

それにしても、三振制度は受験生にとっては酷な制度だ。
自殺者でないといいが‥
スポンサーサイト
【2006/07/02 23:55 】
| 行書(H18) | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<新合格答練会の問題&帰国 | ホーム | 無題>>
コメント
私みたいに、40代も半ばになると、若いだけでも!
可能性が広がってるようで羨ましいです。^^
今はわからないかもしれませんが、歳を重ねてくると、
人生そんなに焦らなくってもいいと思うようにもなりましたね^^;
身近に相談にのってくれて、話を聞いてくれるだけでも
娘さんにとっては、大きな力になるのではないかと思いますよ^^

三振制度は、どう考えても納得はいきませんね。。
役人の立場から考えて制度のように思えてしょうがないです。たった?3回不合格で、弁護士になる道まで閉ざさないでほしいですよね。。
【2006/07/03 01:10】
| URL | hide #-[ 編集] |
hideさん、こんばんは☆

全く、hideさんに同感です。
人生(特に人生の後半は)って、長いな~って思います。
だいたい、人生のイベントって前半に片寄ってますしね。

まじめな努力家タイプって臨機応変さがないというか、扱いにくい面もありますね~
包容力のある殿方が現れるのを祈ってやってるんですけど^^

多額のお金掛けてロースクールを出て、5年以内3回のチャンスしか与えられないなんて、理不尽な話だと思います。。
【2006/07/03 22:41】
| URL | しん #-[ 編集] |
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://blogshin.blog10.fc2.com/tb.php/240-f86b2a03
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。