スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
帰省
ダンナの実家に家族4人で日帰りで行ってた。

義兄は、グループホームを経営していて、今度新しく出来たデイサービスの施設を見学させてもらった。

実は、ダンナより5才年上の義兄から、65才くらいで仕事を減らしたいので、帰ってきていっしょにやらないかという誘いを受けているようだ。

ダンナの会社は定年選択制を導入しており、56才になる時に60才まで働くか、あるいは65才までにするかを選ばなければならない。

つまり、彼の選択肢として、

? 今の会社で65才まで働き、あとは年金で暮らす。

? 今の会社で60才まで働き、60~65才は貯金食いつぶしながら遊んで暮らし、65才から年金で細々と暮らす。

? 今の会社で60才まで働き、郷里に帰ってグループホームで働く。

の3択があるわけであるが、私としては、?を選ぶのは絶対やめてもらいたい(早々とうちでブラブラされたらかなわん~切実)

しかし、ダンナの人生はダンナのもの。自分で決めるべきであるので、この件に関し、ノーコメントの立場を貫いている。

なぜなら、うまくいった時は全く問題ないのだが、うまくいかなかった時に「お母さん(私のこと)が○○って言ったから△△したのにぃ~」ってダンナが言うであろうことは、火を見るよりも明らか(笑)
私も学習能力あるもんね~

もっとも、ダンナの決断に私が従うかどうかは別問題である。

私の人生も私のもの。この点につき、決定権は当然、私にあるのだから。。
スポンサーサイト
【2007/01/02 22:42 】
| 日々雑感(~2007) | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<初出勤 | ホーム | 新年>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://blogshin.blog10.fc2.com/tb.php/284-b5071b1f
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。