スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
憲法百選?
とうとう、第5版、出ました!
横書きデス^^
先頭は、長尾先生だったよ。

?はまだだが‥
芦部先生のお書きになった恵庭事件と猿払一審はそのまま残っているようだ。
ただ、表紙には、当然のことながら、芦部先生のお名前はなく、変わって、石川先生のお名前が。

H18行書憲法は、H17に比べて、手抜きと言ってはいいすぎだが、肩すかしの感は否めず、石川節は何処行ったぁ~などと思ってたが、百選の編集でお忙しかったのかもしれません。。
スポンサーサイト
【2007/03/11 23:20 】
| 行書(H19)宅建(H19) | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<学年末試験返却 | ホーム | 3月に入って>>
コメント
しんさん
「横書き」にびっくりです!!
以前私のブログに書いたのですが、最初テキストに書かれている判例の引用部分の中の「右合意が成立している・・」などという表現の「右」の意味がわからず、「右ってどこ?前述の・・という意味を、業界用語?では右と言う、という規則になっているのだろうか。。」と思っていたのですが、縦書きの百選を初めて読んで、やっと「右」の意味がわかった次第です。。
【2007/03/12 00:15】
| URL | マダムK #-[ 編集] |
マダムKさんへ

マダムKさん、こんにちは☆

コメント、ありがとうございます!

実は、私も、勉強始めたばかりの頃、模範答案の中に「右」という表現があったので、論文試験は縦書きだと思っていて、70通くらい縦書きで写経してしまいました(汗)

んで、過去問の模範答案の写経に1通1時間強かかったので、本試験は2通で2時間半だと思い込んでいました~(大汗)
独学って恐いですね。

憲法が出たので、百選は、六法全て横書きになったんじゃないでしょうか?
個人的には、横書きの方が見やすくて好きです^^

【2007/03/12 17:51】
| URL | しん #-[ 編集] |
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://blogshin.blog10.fc2.com/tb.php/305-9e709141
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。