スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
社会福祉原論
社会福祉原論から、始めようと思う。

これは、法学に当たるもののような気がする。
法学は、「法とは?」という概念や理論の部分(法哲学)と法制史で構成されている。
で、社会福祉原論も「福祉とは?」っていう理論と、社会福祉の歩み(歴史)で構成されているようだ。

養成施設の指定テキスト(中央法規)は、どうやら辞書的にしか使いづらいもののようなので、入門書として読めそうな本を探してみた。

社会福祉士基礎シリーズ? 社会福祉原論 「社会福祉の原理と思想」 
複数の教授による共著で、出版社はお馴染みの有斐閣

受験まで2年あるので、まずは学問的アプローチから。その方が断然面白いと思うし。
ただ、やり慣れた「いきなり過去問」も併用で(笑)

過去問第17回-19回の3年分が分野別になったものに付録として直近の第20回の問題と解答(解説なし)がある過去問集を1冊買った。
150問×4年分=600問を通信が始まる前(来年3月末)までに1周する予定。
スポンサーサイト
【2008/12/08 23:53 】
| 社会福祉士 | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<在宅介護技術講座 | ホーム | H20管理業務主任者 自己採点>>
コメント
しんさん、おはようございます。

コメント、ありがとうございます。

いい結果も、悪い結果も、全て自分しだい。

そして、その結果は、自分にとって、
必然性があるのだそうです。

だから、
自分でやりたいことに、
挑戦するがいいと思います。
どんどん突っ走ってください。

ところで、
私は今住んでいるマンションの役員をしています。
ちょうど、大規模修繕に関連したもろもろのことを
決めなければなりません。

困ったときには相談させてくださいね。
【2008/12/09 05:38】
| URL | ayao #-[ 編集] |
ayaoさん、こんばんは☆

「悪い結果も、自分にとって、必然性がある」
う~ん、そうなんですね。
そうだとすると、やはりその結果から、何かを得なければいけませんね。

2年ほど、法律は趣味の位置づけですが、また、行政書士から始めることになるかと思います。
でなければ、先に進めませんので。
しかし、それまでは、自分でやりたいことにどんどん挑戦してみますね♪(ありがとうございます^^)

ayaoさんは、マンションの役員をされているのですか!
実務経験うらやましいです‥
大規模修繕、すごく勉強になりそうですね。
うちのマンションは、築10年くらい。夫が、最初の3ヶ月単身で住み、以後はずっと賃貸にしています。
私が一番感心があるのは、老朽化したマンションの行く末です。
国も、それを憂慮して、管理業務主任者とマンション管理士という国家資格を創設した等を知り、今回勉強してみました。。
【2008/12/09 22:38】
| URL | しん #-[ 編集] |
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://blogshin.blog10.fc2.com/tb.php/406-e9b69b78
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。