スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
資格試験の魅力
資格試験の魅力とは、何だろうか。
私が資格試験に魅かれる第1の理由は、
その「非日常性」

毎日同じようなルーチンの惰性に流れる日々を打破してくれる存在である。
試験に向かって集約していく過程で、必要なもの以外を
全て削ぎ落として自分自身の中に降りていく感覚。
現場では、誰も助けてくれない。
どんな状況でも、その時のベストを尽くすこと。
それが出来たか出来なかったか、その判断は私自身がする。
この主観的満足は、私に優越をもたらすので、一種の麻薬的効果があるように思う。

そして、第2の理由は、
その「公平性」
どうやら、私は主観的満足だけでは足りないらしく、客観的評価も得たいようだ。
受験者全員が同じ試験を受ける。
問題がどうであれ、同じ条件の下、形式的平等が担保されている。

しかし、いつかはこの受験生活を終わらせて、社会に還元できるようになりたい。


______

社会福祉士の第1回目レポート(8通+マークシート1)を郵送した。
次回提出期限は来年1月なので、
マン管と簿記の合間に少しづつやる。
11月29日までは、マン管・簿記・社福の3本立て。
社会福祉士が取れれば、成年後見の道が開けるので、
手を抜かずに頑張ろう!
スポンサーサイト
【2009/09/01 22:01 】
| 社会福祉士 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<マン管出願 | ホーム | 貸金 総括>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://blogshin.blog10.fc2.com/tb.php/477-1acf358c
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。