スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
社会保険労務士
来年8月に社会保険労務士を受験するかも。
マン管本試験後から講座を受講しようか検討中。

但し、貸金が落ちてたら12月に再受験なので、そちらを優先する。
10月1日の貸金の結果と第1回目の実習(10/5~13)の感触で、
職探しを障害者就労支援(ジョブコーチ)に絞ることに決めたら、
社会保険労務士を受験しよう。
スポンサーサイト
【2009/09/08 21:33 】
| 社労士(H22) | コメント(4) | トラックバック(0) |
<<第1回貸金業務取扱主任者結果発表 | ホーム | 老後の趣味>>
コメント
しんさん、こんにちは!
社会保険労務士に反応して出てきました~。
あくまでも私の感想ですが、、、
社労士は覚えることは多いけど、そんなに難しくない(行政書士試験に比べて)ので、独学でもいけるような気がします。
社労士は、独学用のテキストも結構売ってますしね。
テキスト読んで過去問5年分くらいやって、後は模試を2~3回、でいいのではないでしょうか。
私はTACの講座をとりましたが、20万くらい払って、ちょっともったいなかったなぁと思ったので。。。
ただ、私は社労士より行政書士のほうがずっと難しいと思ったけど、人によって感じ方が違うと思うので、絶対独学でも大丈夫!とは断言はできませんが。。
テキスト1冊読んでみて、それから講座をとるかどうか考えてみてもいいかもしれませんね。

私のほうですが、、、
今年も財務諸表論ダメっぽいです。
また来年頑張ります!
子作りも頑張ってますが(照)、まだできません。

ではでは、また遊びにきます!
【2009/09/09 15:42】
| URL | ちえのすけ #kHmSEWWs[ 編集] |
ちえのすけさん、お久しぶりです!
コメント頂き、とてもうれしいです♪
社会保険労務士については私もちえのすけさんと同意見です。
でも、テキスト立ち読みしてみて、全然おもしろくなさそうなので、独学だとすぐ挫折しそうな気がして。
暗記がとっても苦手なので、スクールで講義を聞けば少しは記憶に残るかと思ったりします。ただ、確かに高いですね。私の検討中の講座も18万ですよ~
11月15日にガイダンスがあるので、どんな先生かお会いしてみて決めようと思います。
だんだん年とともに、楽しくやらないと続かなくなってきました。
行政書士も積み残したまま放置されているのですが、来年あるいは再来年にまたチャレンジしたいと思います。

ちえのすけさんも税理士合格目指して頑張って下さいね。
税理士は科目合格があるのが魅力ですよね。
私も簿記2級に合格出来たら受けようかなぁ(←おいおい・笑)
簿記で自分の頭が悪すぎることがわかってしまいましたよ(笑)
お互いがんばりましょう!

ちえのすけさんは、もう一つの課題の方も頑張ってね~☆
ではでは、またお越し下さいね。
【2009/09/09 23:23】
| URL | しん #-[ 編集] |
おはようございます。

社会保険労務士はいいですね。あこがれの資格です。

私が最初に資格取得を目指したのは、社会保険労務士でした。でも、高校卒業だと受験資格がないので、4年間大学に行くよりも、1~2年くらいで、行政書士の資格を取得して、次に社会保険労務士に挑戦しようと、勉強を始めました。(動機が不純だったね)

今では、行政書士と、数年前に取得したFP技能士2級で対応していきたいと考えています。

世の中は少子高齢化。社会保険制度も複雑怪奇。お年寄りには難しいことが多いから、ますます社会保険労務士の知識が必要になると思います。

頑張ってください。
【2009/09/13 07:05】
| URL | ayao #-[ 編集] |
ayaoさん、こんばんは☆
コメント、ありがとうございます。

私も社会保険労務士が以前からとても気になっていました。
しかし、広範囲の試験科目と暗記が膨大なこと、法改正が頻繁にあるので受験期間が長くなっても積み重ねていけずにテキストの買い替え等にお金が掛かる点、また試験科目が労働基準法以外は全て新しく始めなければならないことなどから二の足を踏んでいました。
今回、社会福祉士の取得を目指しているので社会保障の部分が社労士と重なること、社労士レベルの勉強をしていれば、社福は無勉で十分対応可能なようなので、思い切って取り組んでみようと考え始めました。

行政書士→社会保険労務士のステップアップは良いですね~☆
余談ですが、上記コメント頂いているちえのすけさんも高卒ながら、社会保険労務士の受験資格を得るため、行政書士を勉強して行政書士→社会保険労務士と両方合格されているのですよ。

先日、社福の実習指導をして頂くことになっている行政書士でかつ社会福祉士の先生とお話をしたのですが、行政書士+社会福祉士も良い組み合わせだけど、行政書士+社会保険労務士、あるいは、税理士があるといいと仰っていました。
成年後見はとてもやりがいのある仕事だけど、あまりお金にならないそうで、その点、社会保険労務士か税理士を持っていると‥ということらしいです。ま、私のように主婦で扶養家族のいない場合は、成年後見はとてもいいよとアドバイス頂いたので、俄然やる気が出ました♪
まだまだ、先は長いですが、諦めずに前進して行きたいです。
お互い、開業目指して頑張りましょう!
【2009/09/13 22:48】
| URL | しん #-[ 編集] |
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://blogshin.blog10.fc2.com/tb.php/482-a5634cc1
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。