スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
やっと3通目
「権利擁護と成年後見制度」
次の課題の中から一つ選び、1,400字~1,600字の範囲で述べなさい。
(1)わが国の成年後見制度の概要を述べたうえで、なぜ成年後見制度が導入されたかについて私見を述べなさい。
(2)基本的人権の観点から社会福祉の権利擁護制度を説明しなさい。
(3)権利擁護の社会資源(組織や団体、専門識者など)を念頭に入れて権利擁護の実現過程について述べなさい。

選んだのは、勿論(1)です~^^
成年後見制度については、通教の時、民法(総則)で1度書いたことがあるので楽♪
「私見」を述べなければならないけど、そこはアッサリとね(笑)

あと4通、頑張ろう!
スポンサーサイト
【2010/04/11 13:44 】
| 社会福祉士 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<権利擁護と成年後見制度 | ホーム | 受験案内>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://blogshin.blog10.fc2.com/tb.php/517-0836b361
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。