スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
帰省
ダンナの実家に日帰りで行ってきた
義父が入院しているので、お見舞いも兼ねて
認知が大分進んでしまっていて、ダンナのことが分かっているのか微妙な状態
ダンナは義父似なので、義父の体を拭いてあげている義母を見ていると、
まるで、我々の将来の映像がそこに映し出されているような錯覚に陥り、複雑な心境になる
ダンナのためにヘルパー2級、取っとこうかな~とか
(あ、やっぱり、ダンナにも取らせとこうか、逆もありかも?だし・苦笑)

老いの先に必ず死があるってこと、あまり考えたくないが
よく、眠るように死にたいとか、ポックリ行きたいって言うのを聞くけど
私は自分の死ぬ瞬間が自分ではっきり分かるのがいいな~
自分がいつ死んだのか自分で分からないなんて嫌だけど、現実には意識が無くなったりして自覚できる可能性は低いのかもね‥

年を取って、体の機能が衰えて、もうベッドの上に居るしかない状態になった時、何を考えるだろう
受からない試験を受け続けたことを後悔するかな?
それとも、努力が足りなかったことを後悔するのか?

今は勉強しよう

スポンサーサイト
【2010/08/09 00:24 】
| 社労士(H22) | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<あと10日 | ホーム | 受験票>>
コメント
なんだか・・・
すごく気持ちがわかる気がします。。。
今自分がやっていることが本当に自分の未来につながっているのか・・・という不安は常にあります。
それでも、やらずにはいられない・・・そんな心境です。
よかったのか、悪かったのかその結果は何十年後のそのときになってみないとわかりませんけど、やらずにおいて後悔するよりはずっといいようなっ気がして・・もしかしたら、ただそれだけなのかも知れません。
【2010/08/09 09:30】
| URL | こんちゃん #-[ 編集] |
こんちゃんさんへ

こんばんは☆
コメント、ありがとうございます。
私もやらないで後悔するよりは、やって後悔する方が、後悔の質が自分に合っているように思います。社労士の勉強が本当にやりたいことなのか、やっているうちにわかってくるんじゃないかと思って、今はやるだけです。よかったのか、悪かったのか後からわかったとしても、結局、結果論だとすれば、やはり、その時その時の瞬間に迷いながらも自分で判断して決めていくしかないかと思います。自分で決めて、自分でやってみて、その結果も自分で全て引き受けるのですから、それで充分です。
やらずにおいて後悔するよりはずっといい、こんちゃんさんの意見に同感です♪
【2010/08/09 18:40】
| URL | しん #-[ 編集] |
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://blogshin.blog10.fc2.com/tb.php/536-ee0e4c5c
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。