スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
モラトリアム期間終了
福祉系に舵を切ってからずっと、この先どうするか悶々と考え続けていたが
このまま先に進むことに決めた
これは、福祉専門職として後見受任を目指すことを意味する

2年のモラトリアム期間は
社会福祉士の受験資格取得とその合格を第1目標に据えながらも
いろいろやってみたけど、思うようにはいかなかった
行政書士・社会保険労務士・簿記2級
積み残した3つの資格は、これからの課題としてゆっくり取り組んでいくことにしよう

この2年間の結果を踏まえ
自分の将来の選択肢から予備試験を外すことにする
ただ、司法書士の選択肢は残そうと思う
もっとも、行政書士と社労士の両方に合格できた時は、という条件付きで

スポンサーサイト
【2011/03/17 01:44 】
| 社会福祉士 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<健保 | ホーム | 第23回社会福祉士国家試験合格発表>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://blogshin.blog10.fc2.com/tb.php/581-ec05b4f5
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。