スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
H23年度の目標
ようやく、H23年度の第1目標を決めた

行政書士(6回目のチャレンジ)
ちょっと出遅れてしまっているけど

よって社労士は
講座を最後まで聞けたのに‥っていう気持ちを封じ込めて回避とします

8月末まではヘルパー2級講座があるし
5月から新しい仕事が週1~2回
従来の仕事がやはり週1~2回
でちょっとキツキツ

8月末まで、民法と会社法と過去問
9月から行政法、憲法、法学
10月から地方自治法、一般知識
11月に入ったら、総まとめ

ザックリした計画で進めてみる
今年はあんまり投資しないで手持ちのものでやっていこうと思う
スポンサーサイト
【2011/04/29 23:00 】
| 行書(H22・23+α) | コメント(4) | トラックバック(0) |
<<仕事-2 | ホーム | 仕事>>
コメント
私見ですが、行政書士は諦めた方が得策だと思います。片手間で受かるような試験ではないことは実感されているはずです。。
【2011/04/30 00:51】
| URL | カワシマ #-[ 編集] |
カワシマさま

はじめまして
私見、ありがとうございます。
法律の勉強を続ける拠り所としての受験です。
行政書士が合格できないのに司法書士や予備試験を受ける勇気がなく、宅建はもう取ってしまったし、あとは法検2級くらいしか思いつかないので‥
【2011/05/01 00:40】
| URL | しん #-[ 編集] |
お気持ちは理解できますが、行書試験に対する姿勢を根本的に見直すべきではないかと思います。実際、行書受験生(昨年度不合格者を含む)は既に受験勉強を開始しており、現時点で差がついていると言っても過言ではないでしょう。死に物狂いで勉強しないとライバル達には追いつくことはできないと思います。
健闘を祈っております。
【2011/05/01 00:58】
| URL | カワシマ #-[ 編集] |
カワシマさま

再度の私見、ありがとうございます。
例えば、今から来年(H24年度)の合格を目指すと思い勉強を開始するとすれば、まだ1年以上ありますが、どうでしょうか?
そうだとしても、やはりH23年度は受験すべきということになりましょう。H23年度の本試験の点があまりに酷くてもう行政書士合格は到底無理だ、諦めようと自分で思ったら多分法律の勉強自体をやめることになると思います。そうならないようにできる限りのことをやっていきます。
【2011/05/01 18:25】
| URL | しん #-[ 編集] |
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://blogshin.blog10.fc2.com/tb.php/590-82253f7b
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。